シーズニングシステム

製品の特長

大和製衡のシーズニングシステム(バッチ式計量味付け装置)

正確に配合・撹拌(ミキシング)され、
味のバラツキがなくなり品質が安定

大和製衡のシーズニングシステム(バッチ式計量味付け装置)は、設定された比率に基づいて、半製品(素材)を高精度計量(減算方式)して、その結果で添加剤(味)を高精度計量(減算方式)を行いますので、 正確に配合・撹拌(ミキシング)され、味のバラツキがなくなり品質が安定します。 次世代型シーズニングシステムは、計量・昧の添加・撹拌(ミキシング)を一体化したパッケージ商品で、オぺレーターの勘頼みや個人差によるバラツキが無くなるため品質向上、 添加剤の歩留まり向上、生産管理の効率向上が期待されます。さらに簡単操作でオぺレータの熟練度は問われません。これら、一体型のパッケージ商品が「簡単導入」できるためスナック菓子、 米菓、またはペットフードなどのシーズニングのいろいろな分野でニーズが広がります。

シーズニングシステム

高精度計量

シーズニング説明図

自動比率制御

シーズニング説明図

ワンタッチ分解

シーズニング説明図

簡単操作

シーズニング説明図

シーズニング(味付)システムとは

ベル卜スケールで所定量切り出した半製品に、アプリケ一タから添加剤を計量しながらタンブラの中で撹枠します。添加時間、撹枠時間はタッチパネルで自由に設定でき、あらゆる食品、菓子、べッ卜フ一ドなどの味付けに対応可能です。

シーズニングシステム

シーズニングシステム

大和製衡の製品について