ここで紹介しているもの以外にも、たくさんの製作案件がございます。
詳しくはお問い合わせください。


「エコアクション21」にも活躍する4Sトラックスケール

アイコン法令遵守に取り組む鶴商様、いち早く4Sトラックスケールを導入

鶴商様は非鉄金属のリサイクルおよび産業廃棄物処理・収集運搬を手がけられており、 弊社の“4Sトラックスケール”をいち早く導入され『過積載防止の徹底に努め、一層の法令遵守に取り組む』との姿勢を明らかにされています。 鶴商様は環境省が実施し、産廃業界のランク付けとされる【産業廃棄物処理業者の優良性判断に係る評価制度】の重要評価基準の一つに指定されている「エコアクション21」の認証を、 全国で27番目に取得されるなど、法令遵守に積極的に取り組まれており、『過積載防止も重要事項』と位置づけられています。

アイコン4Sトラックスケール

トラックの総重量はもとより、車軸や車輪単位の重量も計測する事ができるうえ、 これをわずか15秒で測定できるのが大きな特徴で、運送業界を中心に過積載や偏荷重の防止に注目されております。 鶴商宮崎社長は、『4Sトラックスケールは施設も必要なく、水平であれば、どこでも設置できるところがありがたい』と話され、 埋立地に立地する同社にとって、深い基礎を掘削する必要もなく置くだけの“4Sトラックスケール”は、『経費節減の面でもメリットが多かった。 そして計測時間が他社製品と比べて圧倒的に短い点もありがたい』と大変ご好評を頂いており、今後ますますの活躍が期待されます。

4Sトラックスケール使用例

納入事例 CASE EXAMPLE]

1

作業改善シミュレーション
現在の作業に当社のはかりをご導入頂いた場合の、経済メリットを表現いたします。