大和製衡社長のごあいさつ、会社概要、沿革、
国内ネットワーク、海外ネットワークを紹介いたします。

ごあいさつ

 1920年(大正9年)、川西機械製作所として発足以来、当社は一貫して「はかり」の専門メーカとして歩んでまいりました。
 1945年(昭和20年)に大和製衡として独立し、来る2020年には創業100周年を迎えますが、その間、日本の発展に新しい計量機器、計量システムによって貢献する一方、家庭での健康管理の手助けとなるための技術革新に取り組み、健康生活、省エネ生活の実現に寄与してまいりました。「信頼・技術・創造」の社是のもと、常に「技術のYamato」を自らに課し、計量計測技術の向上を通して、お客様の利便性と生活の質の向上に資するように努めてまいりました。
 今後とも、Yamatoの定量計量技術が全世界で様々な産業の生産性・効率性の向上に貢献出来るように、全社一丸となり新しい計量コンセプトの創造と製品開発に挑戦してまいります。同時にYamatoの技術が世界中の人々の生活の向上のお役に立てるよう、グローバル展開を進めてまいります。
 100周年、200周年の世界のYamatoに期待していただくとともに、今後とも尚一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

大和製衡の経営理念

会社情報 CORPORATE

1

作業改善シミュレーション
現在の作業に当社のハカリをご導入頂いた場合の、経済メリットを表現いたします。