製品情報|大和の複合先進テクノロジーは、あらゆる分野の計量ニーズに答えています。

シャッターゲート付TSDW-205W

カット野菜、バラ物などの定量詰め作業に最適なシャッターゲート仕様の組合せはかり

組合せはかり


01
  • 0
  • 1

概 要

自動排出機構付卓上データウェイTM(TSDW)は、定量パック詰め作業において傷みやすく壊れやすい商品を迅速かつ正確に計量します。しかし、商品の特性・形状から計量ユニットに供給しにくい、投入作業ミスが発生してしまうなどの問題もありました。そこで、この問題を解決する為に開発したのが“シャッターゲート仕様”です。

 
 シャッターゲート閉   シャッターゲート開

製品の特長

●細かく繊細な商品に最適
従来品では計量ユニットからこぼれ落ちやすく、計量ユニットに投入しにくいカット野菜、バラ物、精肉(バラ肉など)、菓子(あられなど)などに最適です。

●投入時間のロスを改善
商品を投入するタイミングを考える必要がなくなり、作業スピードが大幅に向上します。

●熟練不要の単純作業
作業者は商品をゲートに投入するだけの単純作業です。

仕 様

映像紹介



  • 本製品の導入をご検討していただいているお客さまへ

    本製品をご利用していただいているお客さまへ

    本製品についてのお問合せ

    製品情報[PRODUCTS INDEX]

    1

    作業改善シミュレーション
    現在の作業に当社のはかりをご導入頂いた場合の、経済メリットを表現いたします。