製品情報|大和の複合先進テクノロジーは、あらゆる分野の計量ニーズに答えています。

タイヤバランサー

タイヤ検査ラインにてタイヤのアンバランス量とアンバランス角度を測定し、マーキング可能。

検査・試験装置


01
  • 0
  • 1

概 要

タイヤに内在する質量のアンバランスは、高速走行中の乗用車の安全性に重大な障害を与えます。当社のタイヤバランサーは、タイヤ生産ライン上で自動的にタイヤのアンバランス位置と量を測定します。

製品の特長

ダイナミックタイヤバランサー
タイヤに空気を注入し一定速度で回転。回転中心とタイヤの重心位置とのズレから発生する遠心力を測定しアンバランス点を測定しタイヤにマーキングします。


スタティックタイヤバランサー
機電一体型のコンパクト・省スペースでライン上をランダムに流れてくる多品種タイヤの静的アンバランス量と軽点角度を測定しタイヤにマーキングします。

本製品の導入をご検討していただいているお客さまへ

本製品をご利用していただいているお客さまへ

本製品についてのお問合せ

製品情報[PRODUCTS INDEX]

1

作業改善シミュレーション
現在の作業に当社のはかりをご導入頂いた場合の、経済メリットを表現いたします。