製品情報|大和の複合先進テクノロジーは、あらゆる分野の計量ニーズに答えています。

残菜計量システム SLW-100

給食残菜のデータを収集管理し、学童の栄養摂取の状況把握で献立作りをサポート

デジタル台はかり


01
  • 0

概 要

近年の学校給食は、各地区の給食センターが複数校の給食を大量にまとめて作り、各学校に配送しています。
そのため残菜が多く、深刻な社会問題・環境問題を生み出しています。
「残菜計量システム」は、残菜のデータを収集・集計し、学童の栄養摂取の状況を把握することで、献立作りをサポートします。

製品の特長

●残菜の悩みを解決
給食残菜のデータを収集管理し、学童の栄養摂取の状況を把握することで献立作りをサポートします。
タッチパネルの画面にふれるだけで「学校名」「クラス」「メニュー」などの情報入力できる簡単操作。わかりやすい表示で誤操作を防止できます。

●厨房環境で使用できる耐久性
計重機本体と操作盤の材質はステンレス製で、防錆性、耐久性にも優れております。
タッチパネルの操作をはじめ、USBコネクタにも防水キャップを使用していますので、厨房環境で安心してご使用いただけます。

●データ管理も容易
操作盤の計量データの吸い上げや、マスターデータの書き換えはUSBメモリーで行えます。
また、イーサネット(LAN)機能を標準装備していますので、Windows搭載のパソコンと接続すれば、容易にデータ管理ができます。
 

仕 様

品 名 残菜計量システム
品 番 SLW-100
ひょう量 60kg
目 量 20g
電源電圧 100V±10%
載台寸法 350×500mm

本製品の導入をご検討していただいているお客さまへ

本製品をご利用していただいているお客さまへ

本製品についてのお問合せ

製品情報[PRODUCTS INDEX]

1

作業改善シミュレーション
現在の作業に当社のはかりをご導入頂いた場合の、経済メリットを表現いたします。