製品情報|大和の複合先進テクノロジーは、あらゆる分野の計量ニーズに答えています。

自動定量充填機

高精度点かつ高速化で収益向上、異物混入レスで安全・安心を提供。

充填機


01
  • 0
  • 1

概 要

生産における最終工程である、出荷包装ラインに組み込まれ、粒状の原料や製品を高速度・高精度で所定量計量し、袋に充填します。
ヤマトのパッカー(定量充填機)はあらゆる産業での流通に貢献しています。

製品の特長

1.高精度で歩留り向上  ~1/1000から1/2500の精度アップ~
 従来の無段階サーボ投入方式に、新たに開発した最適投入制御を採用することにより
 高精度・高速計量が可能となりました。

 例えば、1kg200円の原料を25kg詰めで精度±25gから±15gに向上すると・・・
 1時間あたり600袋の充填で、1日(8時間)4800袋、1ヶ月で約14万袋、1年で約170万袋では
 重さに換算すると約17トン。お金に換
算すると約340万円の歩留り効果が得られます。


2.高速化でイニシャルコストを削減します  ~2連から1連で初期投資額を削減~
 従来の2連式の計量能力を1連式で対応可能となり、設置スペースの削減も実現しました。

 例えば、2連が1連、3連が2連になると・・・
 
設置スペースの省力化、高速化によるライン稼働時間の短縮、電力使用量の削減、
 メンテナンス時間も半減しランニングコストの削減にもつながります。


3.異物混入しません  ~安全・安心~
 投入部、排出部の摺動部摩擦粉を製品に混入させないため、摺動部およびエアー機器を
 計量室から分離する構造としました。
 異物混入レスのクリーン計量を実現し、さらにメンテナンス性を向上させました。
 

■主に使用いただいている業界
食品、医薬、農薬、石油 化学、飼料、窯業

■コントローラ

     FEC-2000

仕 様

 ■主仕様
型    式 FNL-308CC
測 定 範 囲 10~30kg
充 填 精 度 ±1/1000~1/2500
能    力 400~1200B/h
※精度1/2500は能力700B/h時での最高精度です。 

 ■用途
樹脂ペレット、豆類、精米、肥料・飼料など、150μm以上の流動性のよいもの。

本製品の導入をご検討していただいているお客さまへ

本製品をご利用していただいているお客さまへ

本製品についてのお問合せ

製品情報[PRODUCTS INDEX]

1

作業改善シミュレーション
現在の作業に当社のはかりをご導入頂いた場合の、経済メリットを表現いたします。